無料OS


c0149499_22413624.jpg


c0149499_2242437.jpg



パソコンosをxpからLinux系のZorin OS Lite Remix(無料)
USBメモリー起動に替えてみました。
低スペックでもネットでさくさく動き、なかなか良い感じです
Chromium OSはYOU Tubeやニコ動が見れなか
ったりしますがこれは大丈夫でした。
またwineと言うエミュータソフトでhddにあるwindowsソフトの
JTrim(画像加工ソフト)を引っ張り出して使えたりします。
ネットしか使わない私には十分満足なものでした。
wineと言うソフトを最新なものにすればカシミールも動く
らしいです。
[PR]
# by d40-18-55-200 | 2014-04-13 22:43

量子電池

アウトドアも最近はハイテクグッズがいろいろ
出回っていますね。中でもGPS LEDライト 携帯電話は
バッテリーの持ちが気になるところです。
そうした中、最近気になったワードがありまして
それは量子電池なるものです。
これは一体なんなんだろうとしらべてみたら

今、バッテリーで主役になってるリチュウム電池の欠点(発熱、劣化、高価)を
すべて克服できる夢の電池なんだそうです。

この夢の電池が開発され量産体制をとれる段階まで来ているそうで、
これが本当なら世の中の生活スタイルが変わる胸が躍る
できごとです。

で、真っ先に思いつくのが電気自動車です。
蓄電容量、大きさ、重さ、メンテナンス、価格
充電時間など今までネックとなっていたものが
全て解消!一気に普及することになるのでは?
と素人の私は思うのでありました。
まあ~何かしら問題が起きてスムーズにはいかないでしょうが、
にしても期待大です。

ノーベル賞もののこの発明ニュースが真実であることを祈ります!

興味あるかた詳しくは、量子電池で検索!
[PR]
# by d40-18-55-200 | 2013-12-23 11:17

2013.11.24 会津の偉人

今回はアウトドアにまったく関係ないことです。
今、何かとメディアの話題になるケネディー元アメリカ大統領とその娘の駐日アメリカ大使の
キャロラインさんですが、今朝の読売新聞のyomiuri onlineの記事に
父が日本の駆逐艦長招待…ケネディ氏「誇りに」とありました。


2~3日前にもケネディー歿後50年になるとのテレビ報道の中で、
若い頃、太平洋戦争で魚雷艇に艇長として乗っていて
日本の駆逐艦に沈められた経験があり、、、。
戦後、その日本軍の駆逐艦艦長とはケネディー氏が暗殺されるまで交流があった事
など放送してました。

c0149499_14393946.jpg

駆逐艦天霧



その駆逐艦天霧の艦長花見弘平と言う人が会津の人なのです。
戦後に福島県塩川町の町長をしておられました。



この話を私はむかし親父に聞かされていた事を思い出し
今、マスメディアの題材になってることに感動です。

でもなぜケネディーは沈没させられた駆逐艦の艦長と交流をもとめたかが疑問なんです。
戦争映画でこの情景に良く似たようなシーンがあります。
この場合、船が沈んで投げ出された乗員は敵に
無情にも機銃で撃たれ殺されてしまいます。戦争では当たり前なことでしょう。
でもたまに救助して捕虜とするシーンもあったりします。
で、ここからは私の妄想ですが花見弘平は救助しないまでも抹殺することなく
見逃してやったのではないか?ふたりは目と目があい敬礼しあってその場を去ったのではないか?
そんなカッコいいシーンがリアルにあったに違いない。
だから漂流しながらも生き延びたケネディーは敵の艦長に会いたかったのだ!
と、、、。

アメリカ大統領しかもケネディーとこんな関わりのある人が
会津にいたなんてすごい!
個人的には八重さんより上! NHKさん大河ドラマに
してください。


検索でいろいろ載ってました

http://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/30759502.html


http://kennedy.exblog.jp/8576555
[PR]
# by D40-18-55-200 | 2013-11-24 14:51

2013.11.20 浅草岳行ってきました。

先週の悪天候で延期になった浅草岳にこの日
5名のパーティーで行ってきました。
と言うか連れて行ってもらいました。

しかし我々のこの地方のこの時期の経験不足と考えのあまさ
による装備の不備で途中断念で引き返すことになり山頂を
踏めませんでした。残念

c0149499_11521754.jpg

尾根沿い途中にあったくまさんにカッツァカレた(ひっかかれた)標識。
ここの積雪は10~15センチ位

c0149499_1265058.jpg

登るにつれ徐々に深まる雪に先頭を交代しながらラッセルでのぼるも
体力と時間を取られすぎタイムオーバーで引き返すことになりました。
で、昼食を取れる場所までもどっての写真。
しかしクラストぎみの20センチ前後の雪のラッセルが非常にしんどい事とは
思っていませんでした。パウダーだったらまだ何とかなったかも。

出発前の自分の考えとしては、先週降った雪が残っているにしても
10センチそこらで、ま~たいしたことないでしょう。と高を括って
いました。
他のメンバーも同じような考えでいたようでした。

実際は積雪が場所によっては膝以上になっており、
列の先頭時の足のダメージは大きかった。

この日に必要だったと思われる装備は、かんじき、雪用ストックリング
それとゴーグルかな。風が強い頂上付近は凍結した場所も有るでしょうから
アイゼンも必要だったかも。

c0149499_13223129.jpg

帰り道にみえた蒲生岳(会津のマッターホルン)に虹がかかって
ました。写真にはかすかに虹色が出ています。

c0149499_13352661.jpg

登山道脇になめこがいっぱい!只見町は原発事故による放射能汚染のため
野生きのこ出荷制限地域になっているから誰も取らずに残っているのでしょうか?

今回、山頂までいけませんでしたが良い経験をさせていただきました。

御同行の皆様、おつかれさまでした。加えてありがとうございました。
[PR]
# by D40-18-55-200 | 2013-11-21 13:47

2013.11.13 ボルダリングやってみました。

この日はお仲間さんと福島市にあるディバースロッククライミング
という所に行ってきました。

c0149499_12164525.jpg


1時間体験(初回のみ) ¥700 +専用シューズ¥300

一見簡単そうにみえますが、どこでも手で掴んで良いわけではなく
難易度別に色分けて指定されているのでそのとうりにすると
簡単には登れません。私は下から2番目のランクでやっとでした。
一時間たたないうちに筋肉疲労で終了。
自分が思ってた以上に難しかったです。

c0149499_1446472.jpg

で、私です。ゴールにタッチ。でも筋肉イッパイイッパイ状態で落ちないよう
必死につかまって降りました。
[PR]
# by D40-18-55-200 | 2013-11-14 14:54